<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初夏、いつ頃からでしょうか、梅が店先に出回りますね。
その頃になると、色んなところで梅しごとの光景を目にします。
インスタグラムでも、たくさんの方がUPして。
なんだか「丁寧な暮らし」の象徴のように感じます。
でも、私、あんまり興味ありませんでした。
なぜなら、梅があまり好きでないから^^;
すっぱいものが苦手なので、梅干しとかあまり食べません。
長崎の母は、梅干しを漬けたり梅シロップや梅酒を作ったりしていて、私はあまり口にしないのですが、帰省した時、子供たちは喜んで食べたり飲んだりしていました。
こちらに来てしばらくして、母が色んな荷物を送ってくれるというので、子供たちに「何か送ってほしいものある?」と聞いたら、kou*とyuu*が「梅シロップが欲しい!」と。
へ~そんなに好きなのか~とちょっとビックリ。
ちょうど梅をお店で目にする頃だったのと、無印良品週間で保存瓶をちょっとお安く手に入れることができた(←形から入るタイプ 笑)ので、いっちょやってみるか!と一念発起しました。(←大げさw)

産直に行って、梅を1キロ買いました♪

b0304804_20305069.jpg

母が、若い青々した梅より、少し熟れてきている梅の方が美味しい気がすると言っていたので、そんな感じのを選びました。(好みかな。)
お値段も少し下がってた(笑)
軸取りの下ごしらえは、kou*が進んで手伝ってくれました。
ネットで作り方を調べたら、色んな方法があるみたいで、早く美味しくできるためには梅を冷凍した方がいいとあったので、冷凍してみました。
でも、冷凍しない方がいいと書いてあるサイトもありました、よくわかりません^^;

b0304804_20312527.jpg

梅とほぼ同量の氷砂糖と一緒に、無印の保存容器に入れました♪

b0304804_20314119.jpg

氷砂糖を少し残して、レモンも仕込んでみました♪

b0304804_2032037.jpg

梅よりも早く、あっという間に完成。
味見したら美味しい!
これなら私もいけます^^

b0304804_20321613.jpg

レモンの容器が空いたので、少し残しておいた梅を、味比べのために、きび糖に漬けてみました。
砂糖の量にゾッ^^;
左のが氷砂糖に漬けたもの、ずいぶん進んでます。

b0304804_20323373.jpg

3週間くらいで完成しました!

b0304804_20324975.jpg

子供たちが飲みやすいように、無印の冷水ポット(買い足しました^^;)に入れて冷蔵庫に。

b0304804_2033350.jpg

取り出した梅、ジャムができるそうでチャレンジ♪

b0304804_20332055.jpg

コトコト・・・、砂糖は控えめに^^;

b0304804_2033415.jpg

完成!
梅ジャム、食べたの初めてかも。
恐る恐る食べてみたら・・・いける!
すっぱさはあまり感じないですね。
意外に、子供より私の方がはまりました。

b0304804_2033548.jpg

きび糖のも完成。
氷砂糖の(左)とこんなに色が違いました。
kou*は氷砂糖、yuu*はきび砂糖が好みのようでした。
あっという間になくなりました~!

b0304804_2034126.jpg

梅もそろそろ終わりという頃に、もう一度、と今度は2キロ買いました♪

b0304804_2034251.jpg

第2弾。

b0304804_20343823.jpg

もう一瓶、今度は、氷砂糖とりんご酢を入れてみました。

b0304804_20345768.jpg

完成。
りんご酢を入れたら、梅がシワシワになりませんでした、不思議。
私は、りんご酢は入れない方がいいかな・・・すっぱい^^;

b0304804_20351197.jpg

氷砂糖が余ってもどうしようもないので、また、レモンを漬けました。
梅の季節が終わっても、色んな果物でできるみたいですね。
せっかく瓶を買ったので、季節の果物でまた作ってみようと思います♪

b0304804_9223716.jpg

とは言ったものの、基本面倒くさがりの私。
第2弾、↑これが現在。
とっくに出来上がっているのですが、ずっとこのまま^^;
飲みやすいようにポットに移し替えたいのですが、だったらジャムを作らなきゃ・・・←が面倒でそのまま^^;
いや、ジャムは別に作らなくてもいいんでしょうが、私が食べたい・・・でも面倒^^;
子供たち、特にkou*は、ここから直接コップについで、ちびちび飲んでます^^;
こんな母でごめんよ~。
「丁寧な暮らし」にはほど遠い私です^^;
[PR]
我が家には、アナベルの他にもう一鉢紫陽花があります。

b0304804_22513712.jpg
 
種類の名前などわかりません。
もうかなり以前に、お花屋さんで買ったもの。
紫陽花の季節も終わった頃に、お値段が下がって売られていたもの。
少しだけ咲き残っていた花の色が、何とも美しい色だったので、惹かれてお持ち帰りしました。
でも、毎年なかなかキレイに咲いてくれなくて・・・。
植え替えをしたり、肥料を忘れないように施したり、切り詰め方を色々調べたり・・・と努力してみても、花芽が付かない年もあったり、いびつな形の花が小さく咲いて終わったり。
もう古くて咲かないのかな・・・と、半分諦めて、去年は方々に伸びた枝を、気にせずジョキジョキと短くカットしてました^^;
すると、今年新しい土地で、今までにないくらいたくさんの花芽が!

b0304804_2252849.jpg

荒療治くらいがちょうどよかったのでしょうか?^^;

b0304804_22522831.jpg

b0304804_22525897.jpg

額紫陽花ではないと思うのですが、こんな風に周りの方が早く咲くんですよね、これまでもそうでした。
真ん中の手毬みたいなつぼみ?がかわいい♡

b0304804_22532072.jpg

b0304804_22533817.jpg

淡いブルーがキレイ!
花弁、いや、ガクが肉厚で、重なったように咲いているのが独特、なんて種類なんだろう?
少しずつ、真ん中の方も開花していきました♪
これまでは、額紫陽花状態のまま真ん中が開花せず終わることが多くて。

b0304804_22541145.jpg

今年はどうしたことでしょう、たくさん咲いてくれました♪

b0304804_22535668.jpg

b0304804_22542743.jpg

色がだんだん濃くなってきて、キレイな群青(ぐんじょう)色に。

b0304804_2254489.jpg

アナベルの緑や白とのコントラストが美しかった♪

b0304804_2255529.jpg

そして、こちらもドライにチャレンジ。
↑この色味が、買った時に見て惹かれた色。
シャビーな感じの色がなんとも素敵♡

b0304804_22552030.jpg

一応ドライ完成!みたいだったんだけど・・・。
残念ながら、この後退色して、うまくいきませんでした(涙)
ドライには向かない品種だったのかな・・・。
でも、これまでなかなかキレイに咲いてくれなかったので、こんなに楽しませてもらって満足でした^^
来年も咲いてくれますように。

紫陽花と言えば、鎌倉が有名ですよね。
今年は行きそびれたけど、来年はぜひ!見に行ってみたいです♪

**********

おまけ。

b0304804_2255394.jpg

b0304804_22555659.jpg

香川の県木、オリーブの新芽♪

b0304804_22561258.jpg

これは何の花でしょう?
夏に産直で苗を買って、お弁当に食卓にと大活躍した「しそ」のお花です。
夏が終わって、葉も茂らなくなってきた頃にたくさん咲きました。
かわいいお花♡
[PR]
b0304804_2371530.jpg

引越し前の3月に咲き始めた、大好きなすみれ。

b0304804_2375826.jpg

新しい土地で、たくさん咲きました♪

今日は、ベランダのお花、特に中心となった紫陽花の話題を。
写真多めの記事となりますので、ご了承くださいませ^^


2年くらい前に、紫陽花の一種、アナベルの苗を買いました。
一時期流行った?(今もかな?)紫陽花のドライフラワー、アナベルが上手くいきやすいと知って買ってみました。
小さな苗からのスタートで、去年のシーズンは花芽が付くに至らず、今年の春先も・・・

b0304804_2381897.jpg

こんな感じ。
丈は少し伸びたものの、ヒョロヒョロ。
今年もまだ咲かないかな・・・と思っていました。
それが、5月の終わりごろになると・・・

b0304804_2383389.jpg

こんなに茂って、初めて花芽が付きました♪

b0304804_2385272.jpg

引越しで、ちゃんと手をかけてあげてなかったのに嬉しかったな~♪

b0304804_2391331.jpg

少しずつ丸が大きくなりながら、少しずつ開花・・・
(いや、紫陽花は、花弁のように見える部分はガクらしいので、開花という表現は間違いかも?)

b0304804_2393366.jpg

キレイなグリーンの色がたまりません!

b0304804_2395845.jpg

少しずつ色が変化していきます。

b0304804_23131156.jpg

ピョコン♪

b0304804_23133657.jpg

b0304804_23135748.jpg

真っ白に変化しました。

この後キレイなライムグリーンに変化して、ガクの水気がなくなりカサカサしてきたところでカット。

b0304804_2354271.jpg

しばらく水揚げして・・・

b0304804_23141681.jpg

吊るしたり、形のいいものはスタンディングのまま、数日放置。

b0304804_23144058.jpg

おそらく成功かと♪
アナベルドライ、第一弾終了です。

b0304804_23145973.jpg

まだ、大輪の花が3つ残っていました♪
美しい!

b0304804_23151477.jpg

ライムグリーンに変化。
この色、本当にキレイです!

b0304804_23153674.jpg

第二弾をドライに♪

b0304804_23155215.jpg

時間がたち、これは9月に撮影したもの。
キレイなライムグリーンの色は上手く残らなかったなぁ・・・。
水揚げする時に、切り口にミョウバンを擦り込むと色が残る、と何かで見たので、来年チャレンジしてみます♪


まだ続きがあるのですが、長くなったので、次回に^^
[PR]
慌ただしい新生活が少し落ち着いてきた5月の終わり頃。
チクチクやりだすと、没頭してしまって家事がおろそかになってしまうことがわかっていた^^;ので、ずっと我慢していましたが、針を持たない日々にストレスを感じてきたので、ほんのちょっとだけ・・・♪

b0304804_1045960.jpg

ちっちゃなちっちゃな、いびつな形の端切れに、こぎん刺しの松笠模様を試し刺し。
この松笠模様、すごく好きで、刺してみたいと思っていたんです♪
ごぎん刺し、模様にもよるかもしれないけど、図案を見ながら目を拾っていくのは、慣れていないのでけっこう大変。
クロスステッチとは、また少し感覚が違う。
目がチカチカして、時間もかかってしまいます。
でも、徐々に模様が浮かび上がってくるとワクワク!
だからやめられません!

b0304804_1054519.jpg

ただの試し刺しのつもりだったけど、せっかく刺したので、まだ片付けできていない私の手芸グッズのダンボールをゴソゴソして、キーリングの金具が出てきたので、仕立ててみました♪

あ~やっぱり楽しい!

いけません、やりだすと、次は次は♪と頭の中がいっぱいになり、色んなことがおろそかに^^;

b0304804_106145.jpg

20年振りに再会した友人からの依頼で、こぎん刺しのショールピンを作りました。
職場で定年退職される方へのプレゼントだそう。
気に入っていただけたようでよかったです^^

ヘリンボーンみたいなこの模様、伝統的な模様なのかどうか知りませんが、ピンのサイズに合わせて、目数や幅を適当に変えて作りました。
模様も色も我ながらすごく気に入って、これで自分用のブローチを作ろう!と思ったら、ブローチの金具が在庫切れ・・・(涙)

b0304804_106194.jpg

気に入ったこの2つの模様を、またまたチクチク♪
車の車検でディーラーを訪れた時の待ち時間にもチクチク♪
気分がのってる時には、こんなちょっとの時間も逃しません(笑)
松笠模様が中途半端に中断しているのは、糸が足らなくなったから。
こぎん刺しって、糸の減るのがすごく早くて。
この後、手芸店にダッシュしました!

b0304804_1063954.jpg

刺し終わり。
充実感♪

b0304804_1065982.jpg

これは裏返しにしたもの。
こぎん刺しは、一直線に目を拾っていく刺し方をするので、裏の模様は反転した模様になります。
ヘリンボーンの方は同じになってわかりませんが、松笠模様の方はキレイに反転。
これもまたいいものです。

b0304804_1072082.jpg

コースターに仕立てました。
本当は総刺繍にしたかったんだけど、時間がかかるので一部だけ^^;

b0304804_1074232.jpg

キルト芯を挟んで、少しふっくらと。
裏布は、糸と同じような色のリネンを。

b0304804_108356.jpg

これらは、今年の父の日のプレゼントとなりました。
母の日のプレゼントは、以前作っていたミニ巾着を・・・さぼってごめんなさい^^;


この時以来、チクチクはご無沙汰だなぁ・・・。
そろそろ、刺繍ロスによる禁断症状が出てきそうです(笑)
[PR]