カテゴリ:about me( 9 )

たいへんご無沙汰しております。
3月末に、香川県から神奈川県へと旅立ちました。
この1ヶ月、引越し当然のバタバタ劇や、子供たちの新生活準備のバタバタ劇を繰り広げておりましたが、なんとか新生活をスタートでき、なんとか元気にしております!

インターネット環境がまだ整っておらず、初めてスマホから投稿してますが、ちゃんとUPされてるかな・・・?
早く整えたいのですが、他に優先してやらなきゃいけないことがたくさんあり、後手後手に(^-^;)
綴りたいことたくさんありますが、もう少し先になりそう。
取り急ぎ、生存報告です!(笑)

b0304804_07220872.jpg

42歳の誕生日の日に、15年間の思い出がたっぷり詰まった四国、香川県をあとにしました。
写真は、大鳴門橋途中のPAから望んだ四国。
ありがとう、讃岐の国。

b0304804_07340053.jpg

新しい土地で初めて迎えた朝。
眩しい朝日と爽やかな風に、心がピリリと引き締まりました。
長崎、香川、そしてこの土地が新しい故郷となるのでしょうか。
右も左もわからず、知り合いもほとんどいないこの土地で、不安だらけにスタートした新生活。
でも、引越してきて間もなく3週間、既にこの土地の皆さんの温かさに触れ、一日一日不安が薄れてきているような気がしています。

まだまだ家の中は片付いておりません(汗)
とりあえず食べて寝れる状態になってから、片付け停滞中です(^-^;)
家族のサポート優先と割り切り、後回しにしてばかり。
年齢も年齢ですし(笑)無理は禁物と言い聞かせながら、日々過ごしています。

ゆっくり綴れる日を楽しみに、そして、チクチク再開する日を楽しみに、今やらなきゃいけないことをがんばりたいと思います!

[PR]
b0304804_102612100.jpg

瀬戸内海と瀬戸大橋、すっかり馴染みの光景。

この美しい景色とさよならすることになりました。

この春、15年間住み慣れた香川県を離れます。

結婚して、家族が増えて、初めての旅立ちです。

行き先は、神奈川県、生まれて初めて西日本を脱出します。

家族みんな、期待と不安の入り混じる春になりそう。

感慨にふける間もなく、バタバタと忙しい日々です。

でも、家族みんなの明るい未来に希望を持って進んでいきます!

香川の皆さま、ありがとうございました!
[PR]
b0304804_11247100.jpg

40歳記念に始めたblog。
今日で一年となりました。

私のライフワークとなるであろうハンドメイドの記録を残していきたくて。
アナログ人間で、パソコンなんて触るのも恐る恐るだった私ですが、一念発起して飛び込んでみました。

制作も、更新ものんびり。
でも、少しずつでも記録が残っていくのはとても嬉しいです。

それまで、ただ漠然と過ごしていた日常だったけど、blog始めてから、色んなところで意識の変化がありました。
いつもなら楽な方に妥協してしまうようなことを、「あとちょっと頑張ってみようかな。」と思ったり、あまり気にも留めていなかったようなことを「ちょっと写真に残してみようかな。」と思ったり。

そして、文章にすることで、自分自身の気持ちの整理になったり。

書くことで、自分自身をちょっと客観的に見ることは、それまでの日常ではなかなかできることではなかったので、40歳にして、なんだか新鮮な一年でした。

私にとって、blogなんて、かなり高いハードルだったけど、思い切って始めてみてよかったな、と思います。

また今日から一年、続けていってみようと思います。


世の中には、素晴らしい作り手さんがたくさんいる中、Needle-yなんて名乗るのも恥ずかしいくらいのちっちゃなちっちゃな作り手で、作品も稚拙でお恥ずかしいものばかり。

そんな私のblogに訪れてくださった方々、本当にありがとうございます。


一年記念として、見てくださっている皆様に、お礼の気持ちを込めて、ささやかなプレゼントを・・・と考えているところです。
準備でき次第UPしますので、よろしかったらまた覗いてみてくださいね^^
[PR]
春休みの間に、わたくし、ひとつ歳を重ねました。
41歳になりました。

私にとって、40歳という歳はとても大きな意味のある歳でした。
人生のだいたい折り返し地点であるということ、末っ子が小学校に入学し、子育てにおいて一区切りの段階であったこと。
それから、ある女性の生き方の影響。・・・等々。
色々な節目の歳・・・と思っていました。

ということで、40歳を迎える前から、いくつかの目標を掲げて少しがんばった40歳でした。
結婚して14年、子育て13年、毎日が本当に慌ただしく、矢のように過ぎ去り、立ち止まったり振り返ったりして自分自身を見返すことなど、ほとんどなかったように思うのです。
40歳を前に色々考えました。
「リセット」 & 「リスタート」
こんな心境で40代を迎えたくて、それまで諦めていたこと、がんばることができていなかったこと、それから新しくがんばりたいこと・・・
忙しさを言い訳にせず、面倒くさがらず、とにかく行動を起こす決心をしました!

いくつかの目標・・・
ここで公表するほどの立派なものではありませんが、私なりにがんばって、達成できたことがいくつもありました!
自分を褒めてやりたい!と思えたのは何年振りだったかな・・・。
迷わず行動することの大切さを、改めて感じた1年でした。
子供たちが成長して時間に余裕ができたことと、家族の協力があってこその達成感、感謝しています。

40歳に重きを置いて過ごしたからこその41歳、ますます充実して過ごしたいと思っています。
まだ達成できていない目標もあるので、1日1日を大切に、これからもステップアップを目指します!

一つだけ公表・・・このblogを始めること・・・も、目標の一つでした^^

***********************************************************************************************

誕生日当日のこと♪
この歳ですからね、子供の誕生日みたいに盛大にお祝いすることなんてありませんが(笑)
この日はテニスのレッスン日で、子供たちと旦那さんはほぼ1日不在。
今日は好きなことをして過ごす!と決めていました。
と言っても、主婦ですから、普通に買い物に行ったり(笑)
帰りに、お気に入りのケーキ屋さんで、お気に入りのロールケーキを一つだけ買って、こっそり食べようかと^m^・・・思っていたら、あいにくの定休日(涙)
いつもは指をくわえて見ているだけのコンビニスイーツ(お値段もカロリーも高いから^^;)を買ってきて、こっそり一人でHappy Birthday!

b0304804_15214733.jpg

いちごと、ちっちゃな抹茶大福(笑)を添えて。
自分のために、少しだけバラを買ってきました♪

バラ、大好きな花です。
生花も好きですが、ドライフラワーも好き。
バラは、吊るすだけで簡単に出来るから、無精者でも大丈夫(笑)

b0304804_14302494.jpg

産直でお買い得なバラを見つけると、ついつい買って、生花で楽しむ時間もそこそこに吊るしちゃいます(笑)

スーパーに買い物に行き、レジで支払いをしていたら・・・
突然「おめでとうございます!」と。
キョトンとしていたら、「今日はお誕生日ですよね?」と、小さなプレゼントをいただきました!

b0304804_1522174.jpg

レジを通すカードに情報が入っていたようで。
なんだかとっても嬉しくて!
おかげで、ルンルン気分で1日を過ごせました♪

子供たちからは、USJに行く車の中でサプライズ!

b0304804_15225656.jpg

「お母さんの好きな抹茶のお菓子ばっかり買ってきたよ~!」
♪♪♪♪♪
みんな、ありがとう!!!

誕生日前に美容院に行き、リフレッシュして41歳を迎えました。
いくつになっても、誰にとっても大切な誕生日。
朝から、両親から電話もらったり、お友達からおめでとうメールをもらったり、嬉しい1日でした♪
やっぱり誕生日は特別な日ですよね。

41歳の私を記念に(小さく)残します。(自己満足でスミマセン!)

b0304804_15384521.jpg

Happy Birthday わ・た・し!
[PR]
b0304804_1783741.jpg

わたくし、毎朝だいたいこのくらいの時間には起きます。
10年ほど前から朝活実践中です。

なぜ朝活を始めたかというと・・・

子育て繁忙期、aya*と2歳差のkou*が生まれた頃、二人ともなかなかすんなり寝てくれなくて、寝かしつけに時間も労力もすり減らしていました。
やっと寝てくれた頃には、ヘトヘトの私も一緒に寝てしまっていることもしばしば。
そこから起きて、台所の片付けをしたりするのが、すっごくすっごくしんどくて!

そこで発想の転換。
一緒に寝てしまおう!
代わりに早起きしよう!

それからかれこれ10年近くが経ちました。

最近出てきた言葉「朝活」。
雑誌なんかを見ると、早起きしてお掃除したり、炊事したり、趣味をしたり・・・と、素敵に過ごされている方が多いですが、私はそんなに建設的?なことはしておらず。
小学校生活が始まる前までは、朝活時間も長かったので、チクチクやったりしていました。
今は、小学生組は学校が遠いので5時半過ぎには起こさないといけなくて、夜中乾燥機を回して乾いた洗濯物を畳むくらい。
でも、10年間ずっと続けていること、それは新聞を読むこと。
なんて言うと格好いいですが、政治経済欄を熟読することもなく、読みながらウトウト・・なんてことしょっちゅうなんですが^^;
でも、習慣ってすごい、今はもう目を通さないと落ち着かないんです。

b0304804_7295786.jpg

今朝の一面は台風26号による伊豆大島の甚大な被害。
今年は、猛暑に大雨や竜巻、そしてたくさんの大きな台風・・・。
地球は大丈夫なのでしょうか・・・。
これ以上被害が広がりませんように・・・。


いくら寝るのが遅くなっても、休日でも、朝は早起きします。
歳を取ったから?(笑)
それもあるかもしれないけど、寝坊が怖いんですよね^^;
リズムが崩れてしまうのが怖い。
習慣って・・・怖いです(笑)

朝活お勧めですよ。
皆さんもいかが?
(注:夫婦の時間は減っちゃうかもです~笑笑笑)

b0304804_1785147.jpg

いつかの朝焼け☆
こんな光景が見れるのも、「三文の徳」の一つかな。
[PR]
b0304804_11224118.jpg

2009年1月、Needle-yとして初めてイベントに参加させていただきました。
このテディベアがNeedle-yのデビュー作品です。

なぜイベントに参加させていただけることになったのか。
それは、とても素敵な出会いがきっかけでした。

あるハンドメイドのイベントで、一目ぼれした編み物のストール。
少し目を離した間に、他のお客様がお買い上げ。
諦めようとしたけど諦めきれず、スタッフの方に聞いてみたら、その作家さんにオーダーメイドしてもらうといいですよ!とお返事が。
それでお願いして作っていただきました。
実際にお会いして、素敵なストールをいただきました。
わざわざ作っていただいたお礼に、小さいお子様にスタイを作ってプレゼントさせていただきました。

b0304804_11231134.jpg

拙い作品ですが、すごく気に入っていただけて。
このスタイがきっかけで、「イベントに出てみない?」とお誘いをいただきました。
夢のようなお話でした。
当時、末っ子はまだ2歳。
果たして私にできるのだろうか・・・と不安でしたが、「一つだけでもいいから」と言っていただき、やってみることに。
過去の作品をお見せして、彼女が気に入ってくださったテディベアを、初めての作品として作りました。

実際、子育てとの両立は難しく、数は全然作れませんでしたが、以後色々なイベントに参加させていただいています。

Needle-yとしての作品色々。
b0304804_12445894.jpg

刺繍フレームと刺繍パネル。
b0304804_1229284.jpg

刺繍タグ。
b0304804_12582494.jpg

比較的最近作ったもの。
b0304804_13215268.jpg

相変わらず、作品に統一感はありませんが、その時自分が作りたいと思ったものを作っています。
作家としてはまだまだ未熟。
「オリジナルの図案を使ったオリジナルの作品」を増やしていくことを目標に、チクチク生活を過ごしています。

長いこと、過去のお話をさせていただきました^^;
このblogは、私のチクチク生活の記録を記すNoteとして残していきたいと思っているので・・・お許しくださいませ。

次回からは、リアルタイムの投稿を開始します!
[PR]
私のチクチク生活を記すのに欠かせない大切なもの。
それは「CHIKU CHIKU」です。
「CHIKU CHIKU」とは、子供が幼かった頃に出会った仲間との集い・・・の名前。

結婚と同時に、旦那さんの会社の社宅での生活が始まりました。
長崎から、遠い香川にやって来て、右も左もわからない、知り合いもいない。
でも、生活するうちに、社宅の中で少しずつ知り合いが増えていきます。
子供が生まれてからは、自然と同年代のママ友が増えて・・・♪
一緒に笑ったり泣いたり・・・心からわかり合える友達ができました。

きっかけは、aya*と誕生日が4日違いの女の子のママ、Yさん+++彼女とは、歳も同じで、ずっと一緒に子育て生活を共にしてきた一番の心友+++
6年半前、Yさんの旦那様が、突然の単身赴任。
精神的にかなり揺らいでしまったYさん。
何かしてあげられないか・・・

ちょうどその頃、幼稚園のお当番バッジを作ったYさんが、それまで手作りには全く興味がなかったのに「手作りって楽しいね♪」とふともらしたひとこと。
「!!!」
もう一人、aya*と同い年の女の子のいる友達Nさんは、私と同じで、ハンドメイドが大好き。
Nさんと話して、時々集まって、おしゃべりしたり、チクチクしたりする時間を作ろう!
Yさんに元気になってもらおう!

と始めたのが「CHIKU CHIKU」でした。

その後、次々と社宅の友達が加わり・・・
転勤などで減ったり増えたりしましたが、メンバーは全部で9人。
週に一度、順番でそれぞれのおうちに集まって、おしゃべりしたり、お茶したり、小さい子もワイワイ、そしてチクチク・・・
実は最初、趣味として手作りをしていたのは3人だけでした。
ところが、CHIKU CHIKUを始めた途端、次々と開花するメンバー!
ロックミシンを購入して、本格的にハンドメイドを始めるメンバーも!
女子ってみんな、潜在的に才能があるんだと思う^^

毎回毎回楽しい時間♪
刺繍教室や編み物教室をしたり、いつかの忘年会の時には、みんなそれぞれ心を込めた作品を持ち寄り、交換会をしたりしました。

b0304804_8192118.jpg

両親も親戚も近くにおらず、三人の子育ては楽しいことばかりではありません。
CHIKU CHIKUでは、心を許して、悩み事を話したり、愚痴ったりできる唯一の場所。
私にとって、長崎から遠く離れた香川での、温かな居場所でした。

月日は経ち、小さい子達も大きくなり、でもずっと続いていたCHIKU CHIKU。
転勤のあるメンバーも多いので、何か思い出作りがしたい。
ということで、結成から4年半にして、自宅SHOPを開くことに!!!
みんなで楽しく準備をし、100人近くのお客様を招待し、無事OPENすることができました!

b0304804_8144951.jpg

b0304804_815509.jpg

お洋服、布小物、編み物、それからお菓子作りが得意なメンバーの手作りスイーツ。
さらに、メンバーの旦那様が手掛ける木工に、メンバーみんなで作ったガーランド、フリマコーナー。
それから、長崎の陶芸家岸川明美さんの器。(←岸川さんについては、またいつかご紹介させてください。)
狭いスペースに、所狭しと、みんなの心のこもった作品が並び、お客様もたくさん来てくださいました。

本当に楽しかった・・・
キラキラと輝く思い出になりました。

その後、まるで自宅SHOPがきっかけになったかのように、次々とメンバーの転勤が決まり、3人が県外に。
社宅が閉鎖になり、我が家も1年半前に町内でお引越し。
子供の成長とともに、お仕事を始めるメンバーも出てきて、CHIKU CHIKUも以前のように頻繁には集まれなくなったけど、今でも継続中です^^

我が家もいつまでここに居れるかわからないけど、大切な仲間と大切な時間を、これからも過ごしていきたいと思っています。

この場をお借りして・・・
みんな、たくさんの楽しい思い出をありがとう!
そして、これからもよろしくね!
[PR]
前述しましたが、若い頃はパッチワークをよくやっていました。
結婚後の作品の写真が、少しだけ残っていたので・・・

b0304804_18184557.jpg

義妹やお友達へのプレゼントとして作りました。

子供が小さかった頃、兄弟や周りのお友達も子育て真っ最中。
出産のお祝いにと、スリングをよく作りました。

b0304804_16363342.jpg

私も、末っ子yuu*は、いつもスリングに入れてました(笑)
すごく便利な育児グッズでした。
今も使われているのかな?

作ったもの、いろいろ、いろいろ!

b0304804_16391758.jpg

統一感ないですが、忙しい家事子育ての合間に(いや、家事子育てを疎かにしながら・・・か?!)楽しんでいました。

ロックミシンは持っていないので、凝ったものはできませんが、洋裁も少々。

b0304804_16464356.jpg

作りたいものはたくさんで、型を取り、裁断までして放置しているものが、たくさんあります^^;

結婚して14年、末っ子も今年小学校に入学して、少し自由がきくようになった40歳。
ゆっくりゆっくりのペースですが、これからはもっともっと「作る」ことを楽しみたいと思っています。

引き続き、過去の事を記します。
[PR]
blogスタートしたものの、すぐにご紹介できる作品が少ないので、まずは自己紹介も兼ねて、これまでに手掛けた作品を少し紹介させていただきます。

小さいころから、手先を使って色々作るのが好きだったようです。
人生で初めて出会ったものが「折り紙」。
遠い記憶ですが、初めて本屋さんで親にねだって買ってもらった本が折り紙の本でした。
本がボロボロになるまで何度も折った記憶があります。
今でも、折り紙の本を見るとワクワクします。
三人の子供達にも折り紙や折り紙の本は惜しみなく与えました。
三人とも、幼稚園では「折り紙名人」と呼ばれていたよう(笑)
Needle-yの原点は「折り紙」だと思っています。

母も手作りが好きだったので、家の中にはたくさんの裁縫道具がありました。
見よう見まねで、針や糸、布や毛糸、ミシンにも触れていました。(ミシンで自分の指を刺したことも・・・^^;)

小学生の頃は、当時流行っていた?フエルトの小物作りをよくやっていたな~。
それから刺繍、アップリケ、編み物など、手芸本を見て、ワクワクしながら作ってました。
中学~高校~大学~社会人と、本業に忙しく、なかなか没頭して作ることはできませんでしたが、長期休暇の時などに、大作に挑んだものでした。
当時はパッチワークをよくやっていました。

1999年に結婚。
結婚式の時には、100人以上のお客様お一人お一人に、テディベアを手作りしてプレゼントしました。
(後に、このテディベアが、Needle-yのデビュー作に。)

翌年、長女aya*が誕生。
故郷長崎を離れての初めての子育てがスタート。
その後、長男kou*、次男yuu*も生まれ、どっぷりと子育て!
現在に至ります。

私の頭の中には、常に「作りたい」という欲求があったのですが、わたくし、やりだすと没頭してしまって「やらなきゃいけないこと」が疎かになってしまう傾向がある^^;ので、子供が生まれてから、ずっと封印していました・・・。
というか、すさまじく忙しい子育てに、それどころではなかった、と言うのが本当かな。

必要に迫られ、再び手作りをしたのは、子供が幼稚園に入園する時でした。

b0304804_14152656.jpg

aya*とkou*のグッズは、本を見てそのまま作ったものですが・・・
久しぶりの手作りはやっぱり楽しくて!

三人の子供達は、同じ幼稚園に通いました。
三人で8年間!
我が家は転勤族なのですが、ずっと同じ幼稚園に通えたことはありがたいことでした。
町内の、自然に囲まれた素朴な幼稚園。
親子とも、とても楽しく幼稚園生活を送りました。
そんな幼稚園生活の中で、作ったもの色々。

b0304804_13472564.jpg

園生活で使うもの、お当番バッジやスモッグ、それからバザーのお手伝い。

末っ子yuu*の年少時、クラスの評議員をやって、その年のバザーでは、プリーツマスクを101枚作りました!

b0304804_13562189.jpg

我ながら、すごい根性!と思ったものでした(笑)

引き続き、過去の作品を紹介させてください(*^^*)
[PR]